キルトカフェホームお茶にしませんか旅行・テーマパーク

No. 107 グアムの陽射しは強かった!

みなさま、残暑お見舞い申し上げます。まだまだこれからといった方もいらっしゃるかとは思いますが、夏休みをいかがお過ごしになりましたでしょうか?私は今年もハワイ!といきたいところでしたが、今年はなんと、近場のグアムに落ち着いてしまいました。お盆休みの日程のまっただ中、3泊4日の日程で行ってきました。
グアムは、成田から約3時間といった手軽さもあり、ぜんぜん海外旅行といった感じがありません。島で見かける人もほとんどが日本人。聞こえてくる言葉も日本語のみでした。 気候は、暑かった東京と同じくらいに暑く、湿度もかなり高かったです。

空港から一歩外に出たその時、ちょうど、ひと雨あった後だったらしく、ネットリとした高い湿度に、着いたその日は、どっと疲れがでてしまいました。

2日目の午前は、今回唯一参加したオプショナルツアーのイルカウォッチングに行ってきました。船に乗って、イルカがいるというポイントまでいき、イルカが現れるのを静かに待ちます。

しばらくすると、イルカの群れが泳いでいるのを発見!あちらこちらでジャンプを披露してくれるたびに、歓声があがりました。行けば必ずイルカの群れに会えるということではないということだったので、ラッキー!でした。

グアムのイルカ
360度、広い海のどこに姿を見せるか予測ができないだけに、デジカメで瞬間をとらえるためには、反射神経が要求されました。結果、見事イルカの姿をとらえることに成功しました。私って反射神経がイイのカモ?(笑い)
グアムグアムのイルカ
午後は、バスを利用してショッピングモールめぐりをしました。残念ながら、キルト関連のものはまったく発見できずに、口紅数本と、ヒョウ柄のレスポートサックのバッグ、リーバイスのGパン501にベティちゃんのTシャツといったものに落ち着いてしまいました。

私はグアムは今回で2度目です。??年前に一度行ったことがありますが、バスに揺られながら窓から見る景色は、その時とはまったく違ったものでした。高層のホテルはいくつも建っていましたが、その反面、今では営業をしていない建物も多かったです。海の青さはそのままだったことが、すくいでした。

3日目は「TARZA」で遊びました。ウォータースライダーや流れるプールなどがあり、子供はもちろん大人でも結構楽しめます。それほどギラギラの陽射しではなかったのですが、そこはやはりグアムでした。肩はもちろん、うっかり、顔まで日焼けしてしまいました。

最終日の朝、ホテルの前のビーチに出てみました。ビーチでは、湿度の高さも忘れ、風も気持ち良く感じられる心地よさでした。やはり、南の島にきたらビーチ!です。写真は砂で作ったお城です。なかなかの傑作でしたヨ。

グアムの砂浜
グアムの砂浜
ハードロックカフェです。天井から吊るされたクラシックカーに拍手!
ハードロックカフェ
帰国したその日から早速、日焼けした額と鼻の皮がむけてきました。肩と背中の皮がむけるのも、どうやら時間の問題のようです。グアムの陽射しはやはり強かった!です。

2002年08月19日

キルトカフェ 旅行・テーマパークにまつわるコラムです。
キルトカフェは2005年3月1日にオープンしました。