キルトカフェホームおすすめしますキルトの道具:はさみ・カッター

裁ちばさみ・糸切りばさみ・アートナイフ・ロータリーカッター

はさみとカッターです。まず、裁ちばさみは布切り用と紙切り用の2種類をそろえて使い分けましょう。糸切りばさみは使用頻度が高いので、専用のはさみやにぎりばさみをオススメします。指にはめて使う指輪型のはさみも人気があります。針とはさみを持ち替える手間が省けるので作業がはかどります。

ハワイアンキルトの場合、複雑なデザインのモチーフをカットします。しかも4枚あるいは8枚にかさねた状態で一気にカットします。正確にカットするコツは、経験やテクニックよりもなによりも、とにかく切れるはさみを使うことなのだそうです。はさみはとにかく「刃が命!」です。(笑い) ちなみに私はギンガーのはさみとにぎりばさみを愛用しています。

直線の布を大量に裁つ時にはロータリーカッターがあると便利です。刃が丸く回転します。布を重ねて一気にカットすることができます。使用する際には必ずカッティングマットを布の下にしきましょう。机までカットしてしまった!なんてことになったら大変です。(笑い)

▼ギンガーのはさみです。

左にあるのが刺繍ばさみ、中央にあるものは糸切り専用のにぎりばさみ、右にあるのが布を裁断する時に使う洋裁ばさみです。3本ともギンガーです。
切れ味が抜群!使いやすいギンガーのはさみ

2015年ギンガーデザイナーズシリーズ 裁ちはさみ

2015年ギンガーデザイナーズシリーズ クラフトはさみ

さらに詳しくアマゾン で見る/楽天市場 で見る

▼ギンガーのにぎりばさみです。

糸を切る時専用のはさみです。形がスリムなので携帯する時にも便利です。
ギンガーのにぎりばさみ

▼アップリケばさみです。

ちょっとおもしろい形をしています。こちらもギンガーです。
ギンガーのアップリケ用のばさみ

▼カッティングマット、アートナイフ、ロータリーカッターです。

左はしに見える緑色のものがカッティングマットです。そのとなりの2本のナイフは青い柄のものは2枚刃、黄色の柄のものは1枚刃のアートナイフです。細かい部分を切る時に使います。右にあるのがロータリーカッターです。
手芸用のアートナイフとロータリーカッター

アートカッター リミテッドAK LTD-09 オルファカッター

アートカッター アートナイフプロ 157B オルファカッター

さらに詳しくアマゾン で見る/楽天市場 で見る

▼国産ブランド、クローバーのはさみです。

クロバー/カットワークはさみ115

クロバー/布切はさみ/ブラック/携帯型

クロバー/布切りはさみ「ブラック」24cm

クロバー/糸きりバサミ「ブラック」/黒刃/10.5cm

さらに詳しくアマゾン で見る/楽天市場 で見る
キルトカフェ キルト作りにかかせない道具にまつわるコラムです。
キルトカフェ ほかにもまだまだいろいろおすすめのキルトの道具を紹介してます。
キルト用のペンシルと定規 キルト用のペンシルと定規
はさみとカッター 裁ちばさみ・糸切りばさみ・アートナイフ・ロータリーカッター
ピーシングの針・キルティングの針・アップリケの針 ピーシング用の針・キルティング用の針・アップリケ用の針・しつけ用の針
キルト糸 ピーシング用の糸・キルティング用の糸・アップリケ用の糸・しつけ用の糸
シンブル 金属のシンブル・皮のシンブル・プラスチックのシンブル・ラバーシンブル
テープメーカー バイアステープが簡単に作れるテープメーカー
糸通し あると便利な手芸用の糸通しとデスクスレダー
型紙とペーパーライナー ピースを作る時に便利な型紙とペーパーライナー
キルティングテンプレート キルティングライン用のフェザーリース・フェザーテンプレート
パッチワークボード アイロン台にもなるキルト用のパッチワークボード
アイロン・こて 手芸用の小型アイロン・こて・シームオープナー
フープ 正円形のフープ・ラップフープ・スタンドフープ・キルト用の文鎮
ミシン 家庭用のミシン・プロ仕様のコンピュータミシン
キルトカフェは2005年3月1日にオープンしました。