キルトカフェホームお茶にしませんかハワイアンキルト

No. 135 ポインセチアのハワイアンキルト

2003年に作った「ポインセチアのハワイアンキルト」です。サイズは50cm×50cmです。12月になるとウェルカムキルトとして玄関の入り口に飾ります。赤と緑の配色がやはり、クリスマスらしいですネ。
ポインセチアのハワイアンキルト
モチーフのパターンは、12月の花「ポインセチア」です。メアリー・シーザー(Mary Haunani Cesar)さんのデザイン「Birth Flowers Hawaiian Style」を参考にしました。この本は、1月から12月までの誕生花のパターンが載っています。ほかにも「Asian Birth Flowers Hawaiian Style」「Fruits and Plants of Hawai'i」「Flowers of Hawai'i」があります。

メアリー・シーザーさんのデザインは、繊細でカッティングが細かいです。キルティングラインに特徴があるので、そのまま忠実にキルティングすることで、デザインがいっそう魅力あるものになります。

この作品で初めて、モチーフの部分に2色のむら染めを使いました。それまではあまり多色使いのハワイアンキルトは好きではありませんでしたが、メアリー・シーザーさんのデザインにであって、作ってみようと決心しました。多色使いならではの良さが、かなり分かったような気がします。

バイアステープには、手持ちのクリスマスのプリント柄を使いました。ストライプの柄をバイアステープにする時は、あえてバイアスにとらずに布地にそってカットします。ストライプ柄は使い方によって表情がかわるので、とても魅力があります。ストライプの布をみつけると必ず、縁に使うことを想定して、購入しておきます。


さて、明日からいよいよ「インターナショナル・キルトウィーク横浜2005」がパシフィコ横浜で開催されます。みどころはいろいろとありますが、初日の10日には、メアリー・シーザーさんの講習会があります。キルトマーケットにもお店を出店しているので、ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

メアリー・シーザーさんデザインのパターンや本・道具・生地などはもちろん、本場ハワイのハワイアンキルトを堪能できると思います。

■インターナショナル・キルトウィーク横浜2005
日時:11月10日(木)〜11月12日(土)
場所:横浜市みなとみらい21/パシフィコ横浜
主催:インターナショナル・キルトウィーク実行委員会

2005年11月09日

キルトカフェ ハワイアンキルトにまつわるコラムです。
キルトカフェは2005年3月1日にオープンしました。